1. TOP
  2. おうちの悩み
  3. 【ダニの恐怖体験談】ダニと我が家の100日戦争

【ダニの恐怖体験談】ダニと我が家の100日戦争

私には1歳7か月の娘がいます。

最近ようやく卒乳することができ、やっと朝まで寝てくれるようになりました。

 

ところが・・・

 

朝まで寝てくれたのは1ヶ月ほどで、また泣き始めたんです。

少し咳をしていて鼻水も出ていたので、「風邪でも引いたのかな?」なんて軽く考えていました。

 

ところが、1ヶ月経っても治る気配がありません。

 

「風邪じゃないのかな?心配だな・・・」

 

病院に連れて行こうかと妻と話していると、今度は娘の腰あたりに赤い湿疹ができていました。

 

これにはもう私も妻もパニックで、大急ぎで病院へ行きました。

医師の診断によると、赤い湿疹はダニに噛まれたことが原因でした。

 

その診断を聞き、私はあることを思い出しました。

それは、以前花粉症で悩んでいた私がアレルギーについて調べたときに見つけたある記述。

 

“子供のアレルギー症状の約8割はダニによるもの”

 

「知らない間にダニが繁殖していて娘はダニアレルギーに苦しんでいたのでは・・・?」

 

私はダニが繁殖しているのではと思い、さっそく家中を調べてみることにしました。

すると、想像もしていなかった恐ろしい事態が・・・

 

 

恐怖・・・娘の布団がダニだらけ!

 

家に帰り、まずは娘の布団を徹底的に調べることにしました。

 

結果・・・

ダニだらけ!

出るわ出るわ、恐ろしいほどのダニ!

 

大量に出てきたダニを調べてみると、アレルゲンになると言われているチリダニでした。

中には人を刺すツメダニもちらほらといました。

 

こうなるともう疑心暗鬼です。

私たち夫婦の布団、いつも腰かけているソファ、身に着ける洋服など、身の回りの全てにダニがいるような気がしてきます・・・

 

なんだか背中がかゆいような気もしてきました。

 

どうしてここまでひどくなる前に対策をしなかったのか。

大切な家族を守れなかったことへの後悔に押しつぶされそうでした。

 

私の住まいは昨年建てたばかりの新築一戸建ということもあり、「うちは大丈夫」と油断したために、最愛の娘を苦しめてしまいました。

 

ちゃんと対策していれば・・・

 

しかし、後悔ばかりしていても現状は変わりません。

私は、ダニが繁殖してしまった原因を考えることにしました。

 

ダニが繁殖した原因

私は勝手に、ダニは日本昔話に出てくるような古い家屋に発生するものだと思い込んでいました。

でも、建てたばかりの私の家にも発生してしまったんです。

 

色々と原因を考えてみたのですが、どうやら実家から持ってきた布団が怪しい感じ

友人が泊まりに来た際、実家の押入れから布団を持ってきたのですが、その布団にダニが潜んでいたのでしょう。

 

いくら家が新しくても、ダニはネズミや鳥などを媒介として外部から持ち込まれることもよくあるそうです。

 

まぁ今回は私が、自分自身で持ち込んだわけですが。

なんとまぬけな・・・

 

ダニは1回の産卵で2000~3000もの卵を産み、環境さえ整えば、わずか10週で300倍にも増えるそうです。

私が実家から持ってきた布団に50匹のダニがいたとすると、10週で15000匹、20週で750000匹です。

 

そう考えると本当にゾッとしました。

今すぐ家を売ってしまいたいくらいの気持ちになりまいたが、まだまだローンも残っていますので、妻と一緒に徹底的にダニ退治するしかありません。

 

私たちの負けられない戦いが始まる

ダニ退治について調べると、市販の薬品は表面のダニには効果が強いものの、布団やソファなどの奥底に潜むダニまでは退治しきれない可能性があるということでした。

しかも、ダニの種類によっては薬品が効きにくい場合もあるそうです。

 

頻繁に、繰り返し薬品を使用すれば効果はあるのかもしれませんが、私自身肌が弱く、娘のことも考えるとできる限り薬品は使いたくありません。

 

そこで、どの種類のダニにも効果的で、しかも娘の体に害の無い方法を調べると、どうやらすべてのダニに共通する弱点が2つあるようです。

 

・高温

・乾燥

 

高温と乾燥はダニを確実に退治することができるみたい。

 

布団は、布団用の高温乾燥機に20分程度かけ、最後に掃除機で死骸やフンを吸い出す。

 

洋服はコインランドリーで乾燥機を30分程度かけ、選択をして天日干しに。

 

ソファとカーペットは選択できないので、スチームアイロンをかけた後ドライヤーで乾燥させ、死骸とフンを掃除機で吸い取る。

 

この方法で、かなりのダニを退治できます。

そして予防をするために、これを定期的に、掃除機かけは頻繁に行うのが効果的なようです。

 

娘に二度とツライ思いはさせたくないので、私も妻もできる限りのことはしてあげたいと、必死に頑張りました。

頑張ったかいがあり、その後少しして娘の咳と鼻水は少し落ち着きました。

 

「これで一安心・・・」

 

とはいきませんでした。

一度繁殖した状態を見てしまうと不安が拭えないんです。

 

「退治しきれなかったダニがまた繁殖しているかも・・・」

 

心配しすぎだろうとは思いましたが、何度言い聞かせてもダメなんです。

布団から大量に出てきたダニの姿を思い出すと、夜も眠れない日々が続きました。

 

再繁殖の不安との闘い

元々心配性な上に、新築だから大丈夫と安心しきっていた私にとって、ダニが繁殖してしまったショックはとても大きいものでした。

テレビを見ていても、ご飯を食べていても、ダニのことをふと思い出します。

 

「今こうしている間にも、見えないところでダニが増えているんじゃないか・・・」

 

そう思うと、これまであんなに心落ち着く場所だったはずの我が家も、ダニの巣のように思えて安心できません。

 

妻には毎日掃除機をかけてもらいました。

 

毎週日曜日には、布団は天日干し、洋服はまとめてコインランドリーで乾燥機にかけました。

 

これだけやるととても安心できましたし、娘の咳と鼻水はかなり落ち着いていきました。

でも、めちゃくちゃ大変なんです。

娘のためにと頑張りましたが、2ヶ月くらい経ったころにはもう限界でした。

 

私と妻は、ダニにおびえる生活に疲れ切ってしまいました・・・

 

ダニ退治はクリーニングのプロに依頼するのが安心

 

ダニ退治を徹底的にやろうと思うと、とても大変で、手間と時間がかかりすぎます。

さらに、ダニが繊維の奥に産み付けた卵は簡単には取り除くことができず、退治したつもりでも、その卵が孵化して再繁殖することがとても多いそうです。

 

そう考えると、何をしても不安が拭いきれませんでした。

 

素人の私ではもう限界だと感じ、プロに退治を依頼しようと思いました。

そこで色々調べてみると、宅配クリーニングサービスというものがあることを知りました。

宅配クリーニングはたくさんありますが、中でも私がとても気に入っている、今でも定期的にリピートしているサービスがあります。

 

「おばちゃん職人の高品質宅配クリーニングサービス」

 

おせっかいなおばちゃん達が、手作業でクリーニングをしてくれます。

ホームページに行くと、実際に作業をしている、優しそうなおばちゃん(おっちゃんもいます)の顔が見えてとても安心できました。

 

ダニ除去率はなんと99.8%。

かさばる布団や衣類を持っていく必要がないうえに、サービスでシミ抜きや毛玉取りを無料でしてくれます。

まだまだいい所はたくさんあって、書き出すと長くなってしまいそうなので、とにかくあなたの目で一度ホームページを見てみてください!

 

人の手でやるので、作業量に限界があり、会員が1万人になった時点で新規の募集は打ち切るそうです。

私が登録したときは7000人程度だったように思いますが、先日確認したときは8970名になっていました。

まだ締め切りにはなっていないと思いますが、気になる方はとりあえずホームページだけでも確認してみてください。

 

 

 

 

 

退治の次は再繁殖対策を

ある時、妻がママ友から凄い情報を聞いてきました。

【ダニ捕りロボ】という、ダニ退治と予防を同時にできるアイテムがあるそうです。

しかも、薬液を撒いたりしないので、肌が弱くても、小さな子供がいても安心して使用できるとか。

 

【ダニ捕りロボ公式サイトはコチラをクリック】

 

 

「ダニ捕りロボ・・・」

 

 

ガンダムが大好きな私は、「ロボ」という響きに胸を躍らせ、こんな妄想を膨らませながら調べてみることにしました。

 

ダニ捕りロボのフォルムはこちら!

 

 

どーん!

 

うーん・・・思ってたのと違う感はすごいですが、ポジティブに考えてムダをそぎ落とした見た目ってことで効果は期待していいのかな?

 

 

捕獲して、乾燥で退治して、あとは捨てるだけだそうです。

 

正直、「こんなのに本当にダニが集まるの?」と疑いましたが、ちゃんとダニが集まる様子も公開されていました。

かなりの効果を見せてくれる映像ですが、なかなか衝撃的なのでムシが苦手な方は見ないでくださいね。

 

“絶対に見ないでくださいね!”

 

 

 

口コミも調べてみた

心配性の私は、口コミもとても大切にします。

商品レビューはサクラも多いということをちらっと聞いたことがあったので、ツイッターでリアルな声を集めてみることにしました。

 

さっそく私と同じ感想の方がいました(笑)

 

テレビでも紹介されてたみたいですね!

 

なるほど、設置場所もしっかり考えないとなぁ・・・

動かすと出ちゃうということなので、子供が触らないところにしないといけませんね。

 

実際にやってみて、ほんとに大変でした。

便利グッズに頼らないとやってられませんよ・・・

 

ちょっと書き方は気になりますが、実際に咳が止まった方がいました!

 

ざっと見た感想ですが、全然効かないというツイートは見かけませんでした。

これは少し期待できそうです。

 

買ってみた

ダニが集まる動画と口コミを参考に、ダニ捕りロボを購入してみました。

 

設置して1週間程度は半信半疑でしたが、2週間たっても刺されている様子はありませんし、咳やくしゃみもありません。

 

最初は少し高いなぁと思いましたが、効果が3ヶ月も続くそうなので、1日で考えると18円で、コスパも悪くないです。

 

色々試してみましたが、「ダニに悩んでいるけどできるだけ薬品は使いたくない」という私と同じ悩みを持つ方には、ダニ捕りロボが一番オススメだと思います。

 

 

クリックしてダニ対策を始める

 

 

ダニ対策をして安心できる毎日を

やっぱり家は心から落ちつける場所であってほしいですよね。

一度ダニの被害を受けると、想像以上にツライ毎日が待っています。

 

ここにもダニがいるんじゃないか・・・

今頃ダニが繁殖しているんじゃないか・・・

 

大切な妻や娘にダニが忍び寄るところを想像すると、安心して生活をおくることができません。

実際にダニの被害にあってみて、繁殖する前にダニ対策をしておくことはとても大切だと思いました。

 

気持ちの部分も大きいのでしょうが、私は今はとても安心して暮らせています。

 

でも、アレルギーって一度なってしまうと、アレルゲンに反応しやすい体質になってしまうそうです。

私の油断のせいで、娘はアレルギー体質になってしまいました。

本当に後悔してもしきれません・・・

 

ダニの被害を受けた人はもちろん、不安な人も対策を!

実際に被害を受けてしまったり、繁殖してしまった方はもちろん対策をする必要がありますが、「もしかしたら危ないかも?」と少しでも感じた時点で、対策をするべきだと思います。

 

私のように、「絶対に安心」と油断して、大切な家族を苦しめるようなことは絶対にないようにしてください。

 

ダニは高温と乾燥に弱いので、乾燥機、スチームアイロン、天日干しなどはとても有効です。

高温と乾燥でダニを退治した後は、死骸とフンが残らないように洗濯機にかけるか、洗濯機に入れられないものについては掃除機をかけてください。

これでかなりのダニを退治することができます。

 

しかし、繊維の奥底の卵や死骸などはなかなか取りきることが難しく、それを原因に再繁殖してしまう可能性もあるようです。

そのリスクを無くすためには、プロにクリーニングを依頼しましょう。

布団や衣類はとてもかさばるので、宅配クリーニングサービスを利用すると、時間や手間を大きく削減できて便利です。

宅配クリーニングサービスを利用するなら、おせっかいおばちゃんの宅配クリーニング「リナビス」をオススメします。

 

【おせっかいおばちゃんの宅配クリーニング「リナビス」公式ページはコチラ】

 

 

小さなお子様やペットがいなくて、薬品の使用に抵抗の無い方はくん煙剤などの部屋中に作用するタイプの薬品を使用するのもありだと思います。

その時は、報知器がならないよう火災報知器にカバーをすることと、ペットや観葉植物を外に出すこと、薬品が付いたら困る家電製品などにもカバーをすることを忘れないようにしてください。

 

薬品をできれば使用したくないという方には、自然由来のダニ捕りロボはとてもオススメできます。

ダニの種類によってはもしかしたら効かないこともあるのかもしれませんが、私たちは効果を感じました。

 

ダニ退治や予防の方法に困っている方は、一度試してみてください。

 

しっかりとダニ対策をして、ダニにおびえることのない、ストレスフリーで安心できる毎日をご家族と過ごしましょう!

 

 

私の体験をもとに、ひとりでも多くの方のダニへの悩みや恐怖がなくなれば幸いです。

 

 

 

 

ライター紹介 ライター一覧

嵯峨根 和正

嵯峨根 和正

京都府舞鶴市
おうちの悩み.com 代表
ライフプラスハウス 代表
株式会社ドレメ 取締役

「新築を通じてお客様と共にワクワクする未来を創造し、住まいを必要とする全ての人に貢献する」というミッションのもと、今よりも豊かな生活を手に入れる家づくりをご提案させて頂いております。

京都府舞鶴市に本社を置き、綾部市、福知山市、宮津市など京都の北部を中心に、全国で施工させて頂いております。

私に住宅の相談をしたい方は、右下のオレンジの家のマークからライフプラスハウスのHPへ飛ぶことができます。

お問い合わせには100%お返事致しますので、何か記事に対するご質問や、おうちに関するお悩みごとや不安、疑問などがありましたらお気軽にご連絡下さい。


年収300万円、月々5万円からの夢の新築一戸建てはコチラから

この人が書いた記事  記事一覧

  • 住宅ローンの審査に絶対に通らない4つの理由

  • 不動産売却に失敗しないために大切な6つのポイント

  • 住宅ローンの審査に通らない?まだ諦めないで!通る方法教えます

  • 家を売ることに大成功!420万円高く売れた方法教えます

関連記事

  • ダニ退治と予防に効く方法は?ダニの脅威から家族を守る

  • ダニに刺されたら?画像でわかるダニの種類ごとの症状と正しい対処法

  • ダニアレルギーの症状は?ダニは刺されるだけが怖さじゃない