1. TOP
  2. 新築
  3. 補助金・節税
  4. グリーン住宅ポイント制度とは?おすすめ交換商品はコレ!製品情報紹介

グリーン住宅ポイント制度とは?おすすめ交換商品はコレ!製品情報紹介

住宅を建てたい、購入したい、リフォームしたいと考えている方は、グリーン住宅ポイント制度の利用を考えましょう。

なぜなら、条件に合った住宅投資をすれば、追加工事ができたり商品がもらえたりするからです。

今回はおすすめの交換商品をメインにグリーン住宅ポイントについての情報をまとめます。

 

グリーン住宅ポイント制度の対象条件

グリーン住宅ポイント制度とは、条件に合った住宅投資をすると相応のポイントがもらえ、それを対象の追加工事や商品との交換に使えるというものです。

制度の対象となるのは2020年(令和2年)12月15日~2021年(令和3年)10月31日までの間に工事請負契約もしくは不動産売買契約を結んだ場合です。

期限よりも前倒しで受付が終了する可能性があるので、利用を考えている方はなるべく早めにポイントの発行申請を行うことをおすすめします。

なお、住宅投資の種類は大きく分けて4つです。

それぞれ条件があるので、概要をみていきましょう。

 

注文住宅の建築・新築住宅の購入の場合

グリーン住宅ポイント制度は注文住宅の建築・新築住宅の購入がポイント付与の対象となっています。いよいよマイホームを持とうと考えている方はチャンスです。

ポイントの主な発行条件は

  • 自身が住む住宅であること
  • 契約時点で建てられてから1年以内、第三者が未入居であること
  • 売主が宅地建物取引業免許​を有していること(分譲住宅の場合)
  • 一定の省エネ性能を満たす住宅であること

このケースで特徴的なのが「一定の省エネ性能を満たす住宅」という点です。

具体的にいうと、

【1】

  • 認定長期優良住宅
  • 認定低炭素建築物
  • 性能向上計画認定住宅
  • ZEH

以上のいずれかに該当すること。

もしくは、

【2】「日本住宅性能表示基準」で定める「断熱等性能等級4」かつ「一次エネルギー消費量等級4以上の住宅」

こちらに該当することです。

【1】の条件に該当する場合は40万ポイント、【2】に該当する場合は30万ポイントが発行されます。

また、下記条件のどれかに該当すると【1】の場合は60万【2】の場合は30万ポイントが加算されます。

  • 東京圏の対象地域から移住するための住宅
  • 災害リスクが高い区域(土砂災害特別警戒区域もしくは建築禁止災害危険区域)から移住するための住宅
  • 多子世帯(申請者と3人以上の18歳未満の子どもが同居)が取得する住宅
  • 三世代同居仕様(キッチンや浴室などの対象設備のうち2種類以上が複数個所存在)である住宅

 

▶︎さらに詳しい条件はこちら
https://greenpt.mlit.go.jp/new-house/

 

既存住宅の購入の場合

新築住宅だけではなく既存住宅(中古住宅)もグリーン住宅ポイント制度の対象となります。

既存住宅の場合は省エネに関わる条件はありません。しかし、下記の条件を満たす必要があります。(既存住宅の場合も購入者自身が住む住宅であることが条件です)

  • 既存住宅購入に伴う売買契約額が税込100万円以上
  • 「不動産登記事項証明書」における「新築」と記載の日付が、2019年12月14日以前である
  • 上記を満たした上で、下記1~4のいずれかに該当する
  1. 空き家バンクに登録されている住宅
  2. 東京圏の対象地域から移住するために購入する既存住宅
  3. 災害リスクが高い区域から移住するために購入する既存住宅
  4. 住宅の除却に伴って購入する既存住宅

発行ポイントについては上記1~4のどれを満たすかによって変わります。

  • 1~3のいずれかに該当し、さらに4にも該当する場合は45万ポイント
  • 1~3のいずれかに該当する場合は30万ポイント
  • 4のみ該当する場合は15万ポイント

▶︎さらに詳しい条件はこちら
https://greenpt.mlit.go.jp/exisiting-house/

 

リフォーム工事の場合

住宅の購入だけでなく、リフォームの場合でもポイントをもらえる可能性があります。

リフォームのポイント発行条件は以下の通りです。

いずれかに該当必須

  • 開口部の断熱改修(内窓設置など)
  • 外壁、屋根・天井もしくは床の断熱改修
  • エコ住宅設備の設置(節湯水栓など)

上記と併せて行う場合のみポイント発行対象

  • バリアフリー改修(手すりの設置など)
  • 耐震改修
  • リフォーム瑕疵保険等への加入
  • 既存住宅購入加算

リフォーム内容によって発行されるポイント数は異なります。

なお、5万ポイント以上になる工事でないとポイント発行対象にならないので注意しましょう。

また、通常、ポイント発行の上限は30万ポイントですが、若者・子育て世帯に当たるといった場合、上限が上がります。

▶︎さらに詳しい条件はこちら
https://greenpt.mlit.go.jp/reform/

 

賃貸住宅の建築の場合

最後に賃貸住宅(共同住宅等)を建築する場合も、ポイント発行対象となります。

このケースではポイント交換対象は追加工事のみで商品との交換には使えません。

ポイントの発行条件は以下になります。

  • 所有者の居宅や店舗を含まない、全住戸が賃貸用として建築される共同住宅等である
  • 住居として独立しているユニットが2戸以上あり、全住戸の床面積が40平米以上の共同住宅等である
  • 住宅のトップランナー制度の賃貸住宅にかかる基準に適合している

発行ポイントは1戸あたり10万ポイント×総戸数です。

▶︎さらに詳しい条件はこちら
https://greenpt.mlit.go.jp/rental-apartment-building/

 

おすすめ追加工事「新たな日常に資する追加工事」

ご説明してきたような条件に合う住宅投資をして得たポイントは、対象となる追加工事費用に充当することが可能です。

(追加工事への交換申請はポイント発行申請と同時に行います。追加工事完了後か追加工事着工前のタイミングです)

追加工事は大きく分けて、コロナ禍でのあらゆる感染対策に役立つ「新たな日常に資する追加工事」と「防災に資する追加工事」の2種類です。

まずは、新たな日常に資する追加工事からおすすめの対象工事例をご紹介します。

 

ワークスペース設置例「造り付けデスクカウンター」

リモートワークが推奨され、自宅勤務をするようになった方の中には、普段家族で食事をとっているリビングのテーブルで仕事をしているという方もいるでしょう。

ほかの家族もいる中で仕事に集中できず、困っている方も多いのではないでしょうか。

だからといって、仕事机を置くスペースがないということもありますよね。

そんな方には造り付けデスクカウンターの設置工事を追加するのがおすすめです。

使わないときは格納できるタイプや壁付けカウンタータイプなどがあります。

省スペースながらワークスペースとして重宝するでしょう。

▶︎DAIKENの例はこちら
https://www.daiken.jp/product/contents/greenpoint/workspace.html

 

音環境向上工事例「内窓の取り付け」

在宅で仕事をしていると、外の騒音が気になってしまうという人もいるでしょう。

そんな方は内窓をつけませんか?マンションでも取り付けられる場合が多いので、分譲マンションの購入でポイントを得た方も検討してみてはいかがでしょうか。

防音・遮音だけでなく、断熱性も期待できるので、夏は涼しく冬は暖かく快適に過ごせるはずです。

▶︎YKK APの例はこちら
https://www.ykkap.co.jp/products/reform/madoremo/plamadou/

 

空気環境向上工事例「調湿建材」

室内の湿気が多いとジメジメして不快なだけでなく、カビの発生やダニの繁殖の原因にもなります。逆に乾燥すると、肌荒れや鼻・喉の痛み、ウイルスの繁殖の原因になることも。

おうちにいる時間が増えて空気環境の大切さに気づいた方もいるでしょう。

そんな悩みも室内の湿度を調整できる調湿建材を使えば解決するかもしれません。調湿建材が室内の湿度にあわせて湿気を吸い込んだり吐き出したりして快適な湿度に調整します。

湿度が下がると体感温度も下がるので、夏のエアコン代の節約にもなるでしょう。

▶︎DAIKENの例はこちら
https://www.daiken.jp/product/contents/choshitsu/

 

菌・ウイルス拡散防止工事例「タッチレス水栓」

新型コロナウイルスの家庭内感染が多い中、感染症対策として有効なのがタッチレス水栓です。家族がよく触る箇所を触らずに済むので感染予防のためにもおすすめです。

キッチンの水道がタッチレス水栓なら両手がふさがっていても水を出したり止めたりできるので、料理も洗い物もはかどるでしょう。

 

▶︎LIXILの例はこちら
https://www.lixil.co.jp/lineup/faucet/navish/

 

家事負担軽減に資する工事例「洗濯機うえ収納」

家族が家にいることが多くなると、その分、食事を作ることなどが増えて、家事の負担が重くなったという方もいるでしょう。
家事の負担を少しでも減らすための工事もポイント交換対象の追加工事に含まれます。

家事負担を減らす工事のひとつが「洗濯機うえ収納」の設置です。

洗った洗濯物を別の場所に運んで干すのはそれなりに手間がかかりますよね。

この洗濯機うえ収納は、洗剤などをしまえる収納にちょっとした物干し竿がついています。

洗濯機から出した洗濯物をそのまま上にある物干し竿に干せるので、手間がかかりません。

子育て中で1日に何度か洗濯をするという方ならより重宝するでしょう。

 

▶︎DAIKENの例はこちら
https://www.daiken.jp/product/contents/greenpoint/housework.html

 

おすすめ追加工事「防災に資する追加工事」

 

地震や大規模豪雨など自然災害に見舞われることが多い昨今、防災に対する備えの重要性が取り沙汰されています。

ここでは、グリーン住宅ポイント制度の発行ポイントの活用におすすめの防災に資する追加工事例をご紹介します。

 

停電・断水対策例「電気設備の移設」

災害時の停電・断水対策としては、ソーラーパネルを用いて自家発電したり、雨水タンクを設置して雨水を貯水したりといった対策があげられます。
中でも停電対策としておすすめなのが、ソーラーパネルを搭載できるカーポート「YKK AP レオンポートneo(ソーラーパネル搭載用)」を設置する追加工事です。

この工事は制度の工事目的の中の「電気設備の移設」にあたります。

カーポートの屋根一面にソーラーパネルを載せれば災害時に不足する電力を自家発電で補うことができ、不測の事態に役立ちます。

 

▶︎詳細は「停電・断水対策」を参照
https://re-model.jp/about/greenjutakupoint/extra/

 

水害・台風対策例「窓ガラスの飛散防止」

毎年のようにやってくる台風や豪雨による被害を抑えるために、窓ガラスの飛散防止対策をしておくのもおすすめです。

特に台風時には暴風や豪雨だけでなく、屋根瓦などの飛来物が窓ガラスを直撃する可能性もあり大変危険です。

砕けた窓ガラスで怪我をしたり、破損箇所から水が侵入して家や家財がダメになったりしないように、雨戸やシャッター、割れにくい窓ガラスを設置するなど「窓ガラスの飛散防止」工事をして、水害や台風による被害から身を守りましょう。 

 

▶︎詳細は「水害・台風対策」を参照
https://re-model.jp/about/greenjutakupoint/extra/

 

地震対策例「感震ブレーカー」

地震発生時には二次災害として火災が発生するリスクが高いとされていることから、激しい揺れへの備えだけでなく火事対策も欠かせません。

地震時に火災が起こるのを防ぐためにおすすめの追加工事が、震度5強以上の地震を感知すると自動でブレーカーの電源を切る「感震ブレーカー」の設置です。

感震ブレーカーが作動して自動的に電源をオフにしてくれるので、避難時にブレーカーを切り忘れても心配ありません。

また近年注目を集める通電火災(停電から復旧した際、倒れた電気ストーブなどが自動的に通電することにより発生する火事)への備えにもなります。

2024年度までに木造住宅密集地における感震ブレーカーの設置率25%を目指すなど、政府の地震対策の目玉にもなっていることから積極的に導入するとよいでしょう。

 

▶︎詳しくはこちら
https://www2.panasonic.biz/ls/densetsu/denro/compact21/seismic_breaker/

 

おすすめ交換商品

グリーン住宅ポイント制度で発行されたポイントは、さまざまな商品との交換に使うこともできます。

家電やインテリア、食料品・飲料など9項目の対象カテゴリの中からそれぞれおすすめの交換対象商品をご紹介します。

 

家電

欲しいけれど購入を躊躇していた家電をこの機会に手に入れましょう。

キッチン家電「【アイリスオーヤマ】米屋の旨み 銘柄量り焚き 圧力IH炊飯器5.5合」

お米の銘柄ごとに最適な火加減・水加減でふっくらと美味しく炊き上げる、量り炊き機能を搭載した炊飯器。

新型コロナウイルス感染症の影響でおうち時間やおうちご飯が多くなりがちな昨今、アイリスオーヤマの炊飯器があれば自宅でいつでも美味しいお米が食べられますよ。

必要ポイント数:38,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=j38286752

掃除・洗濯家電「Dyson Digital Slim Fluffy+ SV18FFCOM [サイクロン式 /コードレス]」

パワフルな吸引力で部屋の隅々に溜まったホコリも逃さずキャッチする高性能なコードレスクリーナー。

付属ツールを付け替えれば、 この1台でスティッククリーナー、ハンディクリーナー、布団クリーナーの3役をこなします。

コードレスなので、お子さんの食べこぼしをサッとキレイにしたいときなどに大活躍すること間違いなしです。 

必要ポイント数:120,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=1385320

 

インテリア

おしゃれなインテリア製品も交換対象です。

家具「群言堂×オークヴィレッジ コラボレーションソファ 二人掛け」

日本の伝統技術や生活文化にならったものづくりを続ける群言堂と、木製家具を手掛けるオークヴィレッジとの奇跡的なコラボにより誕生した唯一無二のソファ。藍色の布地と脚やひじ掛けに用いた木の優しい雰囲気の組み合わせが上品でオシャレな逸品です。 

必要ポイント数:450,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら

https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=1186688

寝具「旭川家具 加藤木工 ブルックス ベッド シングル」

現代的なインテリアにもしっくり馴染む、アンティーク調のベッド。加藤木工は家具の本場である北海道旭川市を創業の地としており、そのデザインと品質は秀逸です。職人のこだわりと大自然の息吹が感じられる本物志向のベッドで、毎日の疲れを癒しましょう。 

必要ポイント数:205,600ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=780454

 

雑貨・日用品

生活を豊かにする雑貨・日用品が揃っています。

キッチン用品「クリンスイ ポット型浄水器」

水道水に含まれる遊離残留塩素や発がん性物質として知られるトリハロメタン、水道管の赤サビ、カルキ臭などを取り除く、三菱ケミカル・クリンスイのポット型浄水器。カートリッジを定期的に交換するだけで、いつでも自宅で美味しいお水を飲むことできます。また、災害時の避難所生活でも水道水をろ過でき、赤ちゃんのミルク作りにも役立つなど、安心感も得られるアイテムとして重宝するでしょう。

 

必要ポイント数:5,500ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=1103469

園芸用品「URBAN-STAND M 赤」

ドットのデザインがモダンでおしゃれな花瓶も、グリーン住宅ポイント制度での交換商品におすすめです。ドットの丸穴が花をしっかり固定してくれるので、縦横自由に花を生けることができます。サイズは150×61×H320mm。横置きもできて、玄関や洗面など部屋のいたるところに取り入れやすいのもポイントです。 

必要ポイント数:6,500ポイント

▶︎交換商品ページはこちら

https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=666294

 

地場産品

その土地ならではの品との交換も可能です。

工芸品「KUROCO 玉市松 オールド」

黒とクリアガラスの市松模様がオシャレな現代風の江戸切子グラス。伝統工芸品とは思えないほどシックでモダンなデザインに仕上がっています。黒いガラスは江戸切子で最も作り上げるのが難しいとされているので、その分希少性が高く、大切な方へのプレゼントや特別なマイグラスにもおすすめです。容量350mlと使いやすいサイズ感もgood。ビールグラスに最適ですよ。

必要ポイント数:39,400ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=326711

服・衣類「女物 久留米織 綿作務衣」

久留米織りで仕立てた女性用の作務衣(さむえ)。作務衣は元々お寺の修行僧の作業着に使われているものなので、とても動きやすい造りをしています。高級感がありながら、サラっとした肌触りで着心地もよいので、作業着としてもリラックスしたいときの部屋着としても優秀です。自分用としてはもちろんのこと、プレゼントにもいかがでしょうか。

必要ポイント数:12,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=j41916867

 

食料品・飲料

食卓を彩る贅沢な逸品をどうぞ。

肉類「米沢牛すき焼き用・ステーキ用詰め合せ」

とろけるような美味しさが魅力の米沢牛のすき焼き用肉とステーキ用肉の詰め合せは、贅沢なおうちごはんを楽しみたいときに最適です。すき焼き用ロース250g×2、サーロインステーキ用250g×4枚の計1500gとボリュームも十分。冷凍で30日保存が効くので、好きなときに味わえるのも嬉しいですね。 

必要ポイント数:37,500ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=1265498

米・玄米類「ちょいまんま 無洗米つや姫2合×25袋セット」

美味しさについてコシヒカリを上回る評価を得ている山形県のブランド米「つや姫」。甘み、うまみ、艶などに優れ、美しく美味しいお米として人気があります。2合(300g)×25袋と、1回の炊飯で使いきれる量で小分けされている扱いやすさも魅力です。 

 

必要ポイント数:8,500ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=1052971

 

スポーツ・健康増進

アウトドア製品や無理なく体を動かせる製品もあります。

アウトドア「ロータスグリル レギュラーサイズ お試し炭付 USB対応」

煙が出にくく、持ち運びも容易で、さまざまな場所で手軽にバーベキューを楽しめる卓上型グリル。煙が出にくいので、今までバーベキューができなかった場所でも気兼ねなくバーベキューが楽しめます。電源は電池のほかUSBにも対応。友人や近所の人を招いてのパーティーにおすすめです。 

※屋外でのみ使用可

必要ポイント数:22,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=j18514254

スポーツ「ながらバイク4518 AFB4518」

折りたたみ式のクロスバイク。パソコンまで置ける大きなテーブルが付いているので、仕事をしながら、音楽を聴きながら、動画を見ながら楽しく運動できます。テレワークにともなう運動不足の解消や気分転換をしたい方、時間を効率的に使いたい方は、この機会にぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。

必要ポイント数:29,800ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=724807

福祉・介護用品

介護などに役立つ製品もラインナップされています。

福祉用品「アームフィットEXR」

直進に固定することで安定した歩行をサポートする歩行器。

別売りのカゴ受けを装着すると、スーパーなどの店内カゴを載せられるので買い物の際も便利です。

踏切や凹凸道なども安定して渡れるようになるので、外出が楽しくなるでしょう。

折りたたみはワンタッチでOK、ブレーキや駐車ロックはすべて手元で操作できるなど、 使い勝手のよさも魅力です。

必要ポイント数:70,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=j293088

介護用品「消臭軽失禁パッド 3枚セット」

女性特有の悩み「尿漏れ」に応えた失禁用布ナプキン。生地には消臭効果のある「ブリーズブロンズ」を使用しており、ニオイ対策もばっちりです。2人に1人がリピートするなど、20代から60代まで幅広い方に大人気。洗濯と日干しで効果が復活するので3枚あれば毎日使いまわせます。あると便利なので、ポイントが中途半端に余ってしまったときはぜひ検討してみましょう。 

必要ポイント数:6,200ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=1136443

 

防災・避難用品

いざというときのために備えておきたい、防災関連商品・避難用品も交換対象です。

防災用品「スーパータックフィット LL」

地震の際に食器棚やタンスなどの転倒を防ぐための固定アイテム。壁と家具に貼り付けるだけで、震度7相当の揺れにも耐える耐震効果が期待できます。ネジや釘を使わずに固定できるので、新築した家のクロスに穴をあけずに地震対策をしたい方におすすめです。 

必要ポイント数:6,300ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=j1043321

避難用品「ソーラーパワーバンク」

太陽光・照明で充電でき、大容量携帯やUSB機器を複数回にわたり充電可能なモバイルバッテリー。

LEDライト付きなので、非常時に懐中電灯代わりに使用することもできます。また近年では、ミニ冷蔵庫や扇風機などUSBを電源とする「USB家電」も登場しており、避難所生活で重宝する主力バッテリーになるでしょう。 

必要ポイント数:5,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=1162661

 

ベビー・キッズ用品

お子さまや子育て中の方が欲しくなるアイテムも対象製品です。

子供用インテリア「旭川家具 コサイン タマゴテーブル」

白と黄色の目玉焼きデザインが可愛らしい、高さ約45cmのキッズテーブル。

オシャレでシンプルなデザインなので、リビングに置いていても部屋の雰囲気を損ねる心配はありません。

真ん中にある黄身のフタを取るとその下にネットがかかっており、おもちゃなどをしまっておけます。

子どもが喜ぶ仕掛けの詰まったタマゴテーブルは、長く愛用できること間違いなしの逸品です。

必要ポイント数:55,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=781855

子育て用品「Panasonic ベビーカメラ/見守りカメラ/ベビーモニター」

ほかの部屋にいる赤ちゃんの様子をモニター越しに見守れるベビーモニターは、離れた部屋からモニターで赤ちゃんを眺めたり、声を聞いたりできる子育ての便利アイテム。

寝室などほかの部屋で赤ちゃんがお昼寝をしている間に、安心して家事や仕事に専念できます。

もはやテレワークが増加する現代の子育てマストアイテムといってよいでしょう。 

必要ポイント数:50,000ポイント

▶︎交換商品ページはこちら
https://goods.greenpt.mlit.go.jp/apl/public/viewShouhinInfo?oid=328199

 

まとめ

グリーン住宅ポイント制度は、もらったポイントを住まいの安全性を高める追加工事費用に充てたり、暮らしを豊かにする便利アイテムと交換できたりするお得な制度です。

今回は身近で役立つものばかりを厳選してご紹介しました。ぜひ参考にしていただき、暮らしにお役立てくださいね。 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

おうちの悩み.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おうちの悩み.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ライチ1214

ライチ1214

現在二児を子育て中で、大手ハウスメーカーにて営業経験アリのフリーライター。
グリーン住宅ポイント制度って何?子育て世代におすすめの間取りは?など、住まいにまつわる疑問やお困りごとを分かりやすくお伝えします。

こちらの記事も一緒に読まれています

  • 新築マイホーム購入に失敗!死ぬほど後悔したある飲み会での話

  • 坪単価で新築注文住宅の費用を比較してはいけない4つの理由

  • 坪単価とは?注文住宅ハウスメーカーの相場はどのくらい?を徹底解説!

  • 【グリーン住宅ポイント制度】ポイント交換可能な家事負担軽減設備工事・商品

  • 【グリーン住宅ポイント制度】2021年お得にテレワーク環境を揃える方法

  • 新築時に受けられる減税制度まとめ【2021年版】