1. TOP
  2. 住宅ローン・保険
  3. 『りそな銀行住宅ローン』メリットやデメリット、口コミなどを徹底調査してみた

『りそな銀行住宅ローン』メリットやデメリット、口コミなどを徹底調査してみた

住宅ローンの借り入れを検討中、インターネットで調べていると、住宅ローンを取り扱う金融機関がいくつも出てきて迷ってしまいますよね。

住宅ローンについて検索するとかならず候補に挙がってくるのが「りそな銀行」です。

りそな銀行は、どんな住宅ローンを取り扱っているかご存知でしょうか。

  • りそな銀行って何?
  • ほかの都市銀行やネット銀行とどう違う?
  • どんなメリットやデメリットがあるか?
  • 審査は通りやすい?
  • 利用者の口コミや評判は?
  • 住宅ローンで絶対に損したくない!

今回はりそな銀行住宅ローンの特徴や、メリット・デメリット、審査について、また実際に借り入れした方の口コミなどを詳しく調べてみました。

 

りそな銀行とは

りそな銀行は、2003年に大和銀行とあさひ銀行が合併して誕生しました。

埼玉りそな銀行、関西アーバン銀行、近畿大阪銀行、みなと銀行と同じりそなホールディングスの金融機関です。

りそな銀行は、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行と並ぶ都市銀行ですが、他の都市銀行にはない特徴として、りそな銀行自体が信託営業をしているという点が挙げられます。

そのため不動産にかなり精通していることが強みで、個人向けの住宅ローンも取り扱っています。

都市銀行のなかでも金利が低いことが特徴で、変動・10年固定のWEB申込限定借り換え金利は業界トップクラスの低金利となっています。

店舗数は334店舗ありますが、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行などメガバンクと比べると少なく、拠点も全国ではなく首都圏や京阪神地区に集中しています。

そのため、ネット専用住宅ローンにも力を入れているようです。

りそな銀行は、ネット銀行と同じように住宅ローンの審査などをパソコン上で行うことが可能です。

また土日も審査を進めてくれるなど、他の銀行にはないサービスも充実しています。

ネット銀行の金利の低さは魅力的に思うけど、店舗がない銀行は不安」という方におすすめのローンです!

 

りそな銀行住宅ローンのメリット

まずはりそな銀行住宅ローンのメリットを見てみましょう。メリットは以下の4つです。

 

店舗での窓口相談が可能

りそな銀行はWEB上で住宅ローンの申し込みもできますが、店頭にて住宅ローンの相談も可能となっています。

しかも、店頭でWEB申込限定プランのことを伝えれば、ネット専用住宅ローンと同じ金利が適用されます。

土日も店舗で手続きや書類について相談できるので、WEB上での申し込みや審査が心配という人には嬉しいサービスですね。

 

変動金利はネット銀行並みの安さ

りそな銀行住宅ローンは、変動金利での低金利がとても魅力です。

変動金利の最優遇後の金利は0.470%(2019年6月)とネット銀行並みで、ほかの都市銀行・地方銀行と比較してもトップレベルの低金利。

とにかく金利重視で、変動金利の金利プランで借り入れしたいと考えている人にはりそな銀行住宅ローンがおすすめです。

 

団体信用生命保険(団信)のオプションが充実している

りそな銀行には、独自の団体信用生命保険「団信革命」という特約商品があります。

一般的な団体信用生命保険は、死亡保障のみ、または死亡保障+ガン特約、死亡保障+3大疾病といった内容です。

一方、りそな銀行の「団信革命」は、住宅ローン支払い免除の対象を3大疾病(所定のがん、急性心筋梗塞、脳卒中)にプラスして、①病気・ケガによる16の状態②要介護状態にまで拡大しています。

 

①病気・ケガによる16の状態

⒈病気・ケガを問わず所定の10の身体障害状態

例)呼吸器の機能に著しい障害を永久に残し、酸素療法を受けたもの、心臓に人工弁を置換したもの、両耳の聴覚を全く永久に失ったもの…等

⒉ケガによる所定の6の状態

例)1眼の視力を全く永久に失ったもの、脊柱に著しい奇形または著しい運動障害を永久に残すもの、10手指の用を全く永久に失ったもの…等

 

②要介護状態

要介護2以上の状態に該当し、要介護認定において要介護2以上との認定を受けたものなどが該当します。

 

補償の範囲が広く、万が一の時にも安心ですね。

ちなみに「団信革命」の金利の上乗せは0.3%です。

団体信用生命保険の特約の内容を重視したいという人にも、りそな銀行住宅ローンはおすすめです。

 

女性向けの住宅ローンが魅力

りそな銀行住宅ローンは、女性向けの商品も取り扱っています。

女性のための住宅ローン「凛next」は、疾病や障害によって30日を超えて就業できなくなった場合に、最長3年間、毎月のローン返済額とほぼ同額の返済月額を保険金として受け取れるというもの。

天災危険補償特約付きなので、天災(地震や噴火、またはこれらによる津波)が原因となる身体障害による就業障害(入院、医師の指示による自宅療養含む)が発生した場合も保険金を受け取れます。

さらに金利に0.15%上乗せするだけで、「がん」と診断されたらローン残高が0円になる3大疾病保障特約を付けることもできます。

乳がん、子宮頸がんなど「がん」のリスクが高い女性にとって嬉しい特典ですね。

また、フラット35を利用した女性向け固定金利の住宅ローン「凛 lin」フラット35も取り扱っています。

融資手数料が通常のフラット35よりお得なので、フラット35を利用したいと考えている女性の方におすすめです。

 

りそな銀行住宅ローンのデメリット

次にデメリットもご紹介します。りそな銀行住宅ローンのデメリットは以下の2つです。

 

低金利プランは融資手数料が発生する

低金利が魅力の融資手数料型を選んで新規で借り入れる場合や、WEB申込限定プランで借り換えする場合は融資手数料が発生します。

ネット銀行などと同じく融資手数料は借入金の2.16%と一般的ですが、繰上げ返済をしても保証料の返戻はありません

 

保障内容を充実させるには金利の上乗せが必要

ワイド団信やりそな銀行独自の「団信革命」など、さまざまな保険がラインナップされているのは魅力ですが、保障内容が充実した保険に加入する場合は金利の上乗せが必要となります。

金利の上乗せなしで全疾病保障特約をつけられる住宅ローンを取り扱う金融機関(住信SBIネット銀行など)もあるので、保険料を安く済ませたいという方は、他の金融機関と比較した方がよいかもしれません。

 

【関連記事】
住信SBIネット銀行住宅ローンの特徴まとめ!金利やメリット、デメリットをお伝えします

 

りそな銀行住宅ローンの審査は?

都市銀行は、個人信用情報に厳しいと言われています。

ですので、過去の借り入れの返済が滞っている、消費者金融から借り入れがある場合などは、審査に通りづらいと思ってよいでしょう。

とはいえ審査項目はさまざまで、何がネックになるかは人それぞれです。

審査内容も公開されないため、自分が審査に通りやすいかどうか判断するのも難しいと思います。

りそな銀行で住宅ローンを借り入れしたいと考えるなら、事前に窓口や電話でしっかり相談しておくことをおすすめします。

ちなみに、りそな銀行の公式サイトでは審査期間について明記していませんが、一般的には事前審査だけで1週間程度となっています。

申込から融資まで1ヶ月半〜2ヶ月は見ておくと安心です。

 

りそな銀行住宅ローンの口コミ、評判

りそな銀行住宅ローンを実際に利用した方の口コミを調査しました。

評判の良い口コミ、良くない口コミに分けてご紹介します。

 

評判の良い口コミ

  • 比較した銀行の中で10年固定の金利が一番低かった
  • 3大疾病保障は必須で考えており、その中でりそな銀行の団信革命は保障が手厚いと感じた。
  • 金利や融資期間の条件面が良く、借り入れの手続きも非常にスムーズに対応してもらった。
  • WEBからの申込で優遇キャンペーンもあり、なおかつ窓口で相談もできるので手続きが簡単だと思った。
  • 審査の対応は土日もしてもらい、信頼性の高い対応だった。
  • 女性専用の住宅ローンがあり団信が無料でついてきたのがよかった。大きな額ではないが一生懸命対応してくれたのが印象的。
  • 金額や保険オプションの面で断然お得になるので、借り換えしてよかった

 

評判の良くない口コミ

  • 担当者の方の話が二転三転することがありイライラしたことがあった。
  • 団信は完済を早めるといくらか戻ってくるが、手数料は返ってこないのでそこが残念。
  • 審査の際、一度提出した書類の他に追加で書類を用意するよう求められ不満に思った。
  • 手数料の借り入れ額×2.16%は高く感じた

 

口コミを見ると、全体の満足度は高めという印象です。

やはり低金利の当初10年固定・変動金利が人気であることもわかりました。

審査や対応についての評価にはかなりばらつきがあり、評判の良くない口コミの多くは電話対応、担当者の方の対応の悪さについてでした。

担当者の方が良かったという口コミもありましたが、対応についてはあまり期待できないと割り切ってしまえば、金利も低くお得な住宅ローンなのではないかと思います。

 

りそな銀行住宅ローンのまとめ

いかがでしたでしょうか。

りそな銀行住宅ローンについて、この記事で触れてきた特徴を以下にまとめました。

  • 都市銀行のなかで特に金利が低い
  • ネット専用住宅ローンに力を入れている
  • 独自の団体信用生命保険「団信革命」はオプションが充実している
  • 女性向けの住宅ローンも取り扱っている
  • 都市銀行なので、個人信用情報の審査に厳しい

りそな銀行の住宅ローンは変動金利が特に人気で、価格.com掲載の住宅ローン人気ランキングでも上位にランクインしています。

また団信革命や女性向けの住宅ローンなど独自のサービスが充実しており、住宅ローンの借り入れを検討しているなら選択肢に入れたい住宅ローンのひとつです。

 

 

りそな銀行住宅ローン 公式WEBサイトはこちら

 

【関連記事】

【初心者向け】自分にぴったりの住宅ローンを選ぶには?簡単な4つのステップを教えます

住信SBIネット銀行住宅ローンの特徴まとめ!金利やメリット、デメリットをお伝えします

じぶん銀行住宅ローンはお得?利用者の口コミや評判まとめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

おうちの悩み.comの注目記事を受け取ろう

りそな銀行住宅ローンのメリットデメリット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おうちの悩み.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

嵯峨根 和正

嵯峨根 和正

おうちの悩み.com 編集長
株式会社ライフプラスハウス 代表取締役
株式会社ドレメ 取締役

生活が豊かになる家づくりをテーマに、新築住宅のご提案をしています。
おうちの悩み.comでは、住宅会社しかしらない情報や現場の生の声なども含め、おうちに関するお悩みを解決して頂くきっかけとなる記事をお届けします!


→ライフプラスハウスのHPはコチラ

こちらの記事も一緒に読まれています

  • 住宅ローン特約とは?デメリットや注意点を知って、有利な契約を!

  • ARUHIの住宅ローンの特徴!メリット・デメリット、審査基準・融資条件とは?

  • 住宅ローンで失敗して後悔しないためにやってはいけないこと6選

  • 【超初心者向け】住宅ローンって何?日本一わかりやすい住宅ローンの基礎知識

  • 【フラット35】金利の推移と今後の変動予想!最新金利の調べ方も

  • プロが教える住宅ローンの繰上げ返済によるリスク!知らないと大損しますよ!