1. TOP
  2. おうちの悩み
  3. 【保存版】次世代住宅ポイントの申請方法すべて教えます!

【保存版】次世代住宅ポイントの申請方法すべて教えます!

次世代住宅ポイントの対象になる新築やリフォームをした!

そんなあなたに必要なのはポイントの申請ですよね。

でも、具体的な申請方法がわからない方も多いのではないでしょうか?

  • 次世代住宅ポイントの申請の流れを知りたい
  • ポイント申請って面倒くさそう…
  • 申請方法を間違えてポイントがもらえないのは嫌だ!

次世代住宅ポイントの申請は、工事内容によって申請方法が異なります

確実にポイントをもらうためには、手続きの流れと申請方法についてしっかりおさえておくことが大切です!

 

そこでこの記事では、次世代住宅ポイントの申請方法について説明します。

正しく申請すれば必ずもらえるポイントなので、記事を読んでしっかりお得なポイントを受け取ってください!

 

次世代住宅ポイントの申請の流れ

次世代住宅ポイント申請の流れは、以下のようになります。

新築やリフォーム工事が終わったら「次世代住宅ポイント事務局」に必要書類を提出してポイントの発行申請をします。

ポイント発行申請後、1ヵ月半~2か月ほどで事務局から「次世代住宅ポイント発行・交換のお知らせ(ポイント通知)」のハガキが届きます。

ハガキが届いたら好きな商品を選んで交換申請をすると、商品がもらえるという流れです。

 

申請期限はいつからいつまで?

次世代住宅ポイントの申請期間は以下のとおりです。

【完了前申請期間】

2019年6月3日~2019年12月31日(予定)

【ポイント発行申請期間】

2019年6月3日~2020年3月31日(​予定)

【商品交換申請期間】

2019年10月1日~2020年6月30日

次世代住宅ポイントは、予算に達し次第ポイント発行が締め切られますので注意が必要です!

予算の執行状況や締め切り日のお知らせは、次世代住宅ポイント事務局ホームページで発表されます。

こまめにチェックしてください!

 

ポイント発行申請は工事完了後が基本

ポイント発行申請は、基本的には工事が終わって引き渡しされた後に行います。

【ポイント発行申請】(完了後)

2019年6月3日~2020年3月31日

2020年3月31日までに引き渡しが完了する工事の場合は、完了後にポイント発行申請をします。

 

「完了前申請」をしたら「完了報告」も必要

新築の建築や1000万円以上のリフォームなどは、一般的に工事期間が長いです。

すると、ポイントの発行申請の期限にあきらかに間に合わないケースもありますよね?

その場合は「完了前申請」をすることで、工事が終わっていなくてもポイントを発行することができます。

【完了前申請】

2019年6月3日~2019年12月31日

完了後の申請より期限が早いので、注意してください。

また、完了前申請をしたら、工事完了後に「完了報告」もセットで行わなければなりません。

【完了報告期限】

  • 戸建・リフォーム    2020年9月30
  • 10F以下のマンション 2021年3月31
  • 11F以上のマンション 2021年9月30

完了前申請をするときは、2回書類提出が必要になるということですね!

 

申請は誰がやるの?

次世代住宅ポイントの申請は、基本的に工事の発注者(ポイントを受け取る人)が自分で行います

ただ、ポイント発行申請については代理申請も可能です。

自分でやるのが難しいという方は、施工業者や住宅販売店に確認してみてください。

ちなみに販売開始前の分譲住宅の場合、すでにデベロッパーがポイント予約を行っていることがあります。

分譲住宅の購入で次世代住宅ポイント制度を利用するときは「ポイントの予約申請はしているか?」確認してください。

 

ポイント申請の必要書類

次世代住宅ポイントの申請は、さまざまな書類が必要になります。

新築・リフォーム・工事内容によって必要書類は異なるので、あなたにはどんな書類が必要になるのかよく確認してください。

 

【基本の書類】

ポイント発行申請書(1~4枚目まで)

ポイント発行申請書は基本の書類になります。

この申請書に必要事項を記入し、その他の種類を添付するかたちになります。

※注文住宅用(工事完了後)​のポイント発行申請用紙見本

申請書はなんと10種類以上に分かれています。

あなたに該当する申請書を、間違えのないように選んでください。

申請書は、次世代住宅ポイント事務局の窓口またはホームページでダウンロードできます。

 

【必要に応じて添付する書類】

申請書以外に、以下のような書類も必要になります。

  • 工事請負契約書のコピー(工事をともなう場合)
  • 建築基準法に基づく検査済証のコピー(新築の場合)
  • 売買契約書のコピー(分譲住宅の場合)
  • 工事計画書または工事証明書の原本(施工業者から入手)
  • 工事監理報告書(消費税8%を適用する場合)
  • 住宅性能を証明するもの(新築の場合)
  • 住宅設備の対象製品証明書・納品書(家事負担軽減設備を設置した場合)
  • 工事前後の写真(リフォーム、設備設置の場合)
  • 解体工事の請負契約書(旧耐震基準の住宅を除去する場合)
  • 耐震性を有しないことを確認する書類(旧耐震基準の住宅を除去する場合)
  • 建物が除却されたことを確認する書類(旧耐震基準の住宅を除去する場合)
  • 申請者の住民票の写しの原本(居住地の市役所にて発行)
  • 代理申請者の本人確認書類(業者が代理申請する場合)

内容によって必要書類が異なりますので、くわしくは次世代住宅ポイント事務局ホームページをご確認ください。

 

注意していただきたいのは工事前後の写真です。

業者が撮ってくれるとは思いますが、万が一データが飛んだ場合はあなたがポイントをもらえなくなってしまいます。

念には念を入れて、自分でも工事前後の写真を撮影しておくことをオススメします!

編集部
提出した書類は返却されません。原本を提出するときは必ずコピーを取っておくようにしてください!

 

次世代住宅ポイント事務局に申請

必要書類がそろったら、次世代住宅ポイント事務局に書類提出します。

申請方法は2つあります。

 

①郵送で提出

書類を事務局に郵送する方法です。

以下の宛先に書類一式を郵送してください。

〒115-8691 赤羽郵便局私書箱10号

次世代住宅ポイント 申請受付係

郵送の注意点

  • 申請日は、事務局が申請を受理して​審査システムに登録した日になります。​(消印日ではありません)​
  • 郵送後に申請書類の不備に気づいても、追加の郵送は行わないでください。事務局からの連絡を待ってから指示に従ってください。​
  • 申請書は折り曲げ厳禁です。​
  • 封筒には差出人の住所・氏名を必ず記入してください。​
  • 必ず郵送で送付してください。メール便や宅配便は不可になります。
  • 料金不足にならないように郵便窓口からの郵送をおすすめします。
  • 申請書類には個人情報が多く含まれるため、配送状況や到着の確認ができる書留やレターパックの使用をおすすめします。​
  • 申請に不要なものは提出しないでください。

 

②窓口に提出

次世代住宅ポイント事務局の窓口に、直接書類提出することもできます。

こちらでお近くの窓口を検索してください。

窓口提出の注意点

  • 窓口に行く前に、あらかじめ電話予約をしてください。
  • 提出書類チェックのため、申請受付には一定の時間がかかります。
  • 混雑時は待つ可能性があるので、時間には余裕を持ってください。
  • 「工事完了前」ポイント発行申請を行った場合は、「完了報告書」もポイント発行申請をしたときと同じ受付窓口に提出してください。

 

申請費用はいくらかかるの?

次世代住宅ポイント制度の申請に、特別な申請料はかかりません。

ただ、証明書の発行手数料や郵送代などは申請者が負担することになります。

また、各種証明書の発行手数料は、証明書の種類や発行機関によって異なります。

 

ポイントが発行されたら商品交換申請を!

次世代住宅ポイントが無事に発行されたら、ポイント数に応じて好きな商品と交換することができるようになります!

【商品交換申請期間】

2019年10月1日~2020年6月30日

事務局からと届いたポイント通知のお知らせハガキにしたがって、商品の交換申請をしてください。

商品は、次世代住宅ポイント事務局のホームページで検索できます。

上記の交換期間内であれば、複数に分けてもOKです。

食品の交換などには便利ですよね!

ただし、1回の申請で交換できるのは2万ポイント以上からです。

ポイントがムダにならないように、計画的に交換申請するようにしてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

次世代住宅ポイントの申請期間は以下のとおりです。

【完了前申請】

2019年6月3日~2019年12月31日(予定)

【ポイント発行申請】

2019年6月3日~2020年3月31日(予定)

【商品交換申請】

2019年10月1日~2020年6月30日

それぞれの期間内に、次世代住宅ポイント事務局に申請をしてください。

ただし、申請期限は予算に達し次第締め切りになります。

次世代住宅ポイント事務局ホームページをこまめにチェックしてください!

 

正しくポイント申請をして、是非お得なポイントを受け取って頂ければと思います!

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!

 

【関連記事】

これでもらえる!次世代住宅ポイントをお得に交換する3つのステップ

次世代住宅ポイントは何に使える?絶対に知っておくべきポイントアップの条件

次世代住宅ポイントで優雅な暮らしを実現!【厳選!オススメ商品15選】

 

\ SNSでシェアしよう! /

おうちの悩み.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おうちの悩み.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

嵯峨根 拓未

嵯峨根 拓未

所有資格:宅地建物取引士

初めての不動産購入や売却はわからないことだらけだと思います。
宅建士の立場から、不動産に関する正しい知識と情報をお伝えします!

こちらの記事も一緒に読まれています

  • これでもらえる!次世代住宅ポイントをお得に交換する3つのステップ

  • 次世代住宅ポイントは何に使える?絶対に知っておくべきポイントアップの条件

  • 次世代住宅ポイントで優雅な暮らしを実現!【厳選!オススメ商品15選】