【住信SBIネット銀行】住宅ローンの利用者の口コミ・評判まとめ

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスがそれぞれ50%ずつ出資して作ったインターネット銀行です。

住信SBIネット銀行が取り扱う「ネット専用住宅ローン」は親会社である三井住友信託銀行の住宅ローンで、借り入れは三井住友信託銀行からとなります。

住信SBIネット銀行の住宅ローンは低金利で、かつ全疾病保障が無料でつけられるという点が大きなメリットとして挙げられます。

さらに、大手である三井住友信託銀行の住宅ローンなので安心して借り入れできるのも魅力です。

ネット銀行のなかでも人気のある住信SBIネット銀行の住宅ローンですが、実際の評判はどうなのでしょうか?

利用者の口コミを詳しく調べてみましたので、住宅ローン選びの参考にして頂ければと思います!

 

住信SBIネット銀行 住宅ローン利用者の評判、口コミ

さっそく、良い口コミと悪い口コミをそれぞれ見てみましょう。

 

評価の良い口コミ

  • 全期間固定での金利の安さで選んだ。繰り上げ返済で手数料がかからないこともありがたいと思った。
  • 複数のシミュレーションで比較した結果、最も低金利で切替の手数料も比較的安価だった。(借り換え)
  • 借り換えを検討したなかで優遇後の金利が最も低かった。(借り換え)
  • 金利の安さがピカイチ。保険は充実しているだけでなく、女性の借り入れにはがん保険+αもあったのが決定的だった。
  • 審査や手続きをネットと書類郵送のみで完了できるのが非常に便利だった。
  • ネットなので不安だったが、しっかりサポート体制もあり、対応が早く安心できた。

 

良くない口コミ

  • 仮審査から本審査の段階で、借入可能額が大きく引き下げられたり、電話が何日も繋がらないことがあり難儀した。借り入れが終わってからの利便性は良い。
  • 全てネットなので担当者がつかないことが不安だった。
  • 申し込みがネットで済むのは良いが、資料を揃えるのが大変。何度も送り返さなくてはならないのには困った。
  • 保証料がかからない分手数料が高くてびっくり。

 

やはり圧倒的に低金利であるという理由で、住信SBIネット銀行の住宅ローンを選ぶ人が多いのが見てとれます。

新規借り入れ、借り換えどちらも人気があり、利用者からの評判はかなり良いように思います。

ただネット銀行のデメリットとして、窓口で担当者とじっくり相談するということはできないため、ある程度知識がないと苦労するという口コミもありました。

ネットを使い慣れている、書類の郵送等が面倒ではないという人には向いている住宅ローンです。

また土日しか休みがなく、好きな時に手続きしたいという人にもお勧めです。

 

まとめ

いかがでしたか?

住信SBIネット銀行の住宅ローンは低金利である点と、繰り上げ返済の手数料が無料という点が特に利用者に評価されています。

手数料が高いというデメリットがありますが、それをカバーするほどの金利の安さが住信SBIネット銀行の住宅ローンを選ぶ決め手となっているようです。

金利以外にも保険が充実しているなどメリットの多い住宅ローンなので、ネットでの手続きが苦にならない、人的サポートがなくても大丈夫という人にはかなりお勧めの住宅ローンと言えます。

 

住信SBIネット銀行住宅ローンの公式HPはこちら