1. TOP
  2. 不動産
  3. 売却
  4. 大手不動産会社仲介実績ランキングTOP10!マンション売却はココ!

大手不動産会社仲介実績ランキングTOP10!マンション売却はココ!

マンションを売りたいけど、不動産会社が多すぎでどこに頼んだらいいか分からない・・・

このように悩んでいませんか?

それもそのはず。不動産会社はなんと全国に12万社以上もあります。

 

あなたのマンションをできるだけ早く、高く売却してくれる不動産会社を選べるかが重要です!

そこで今回は、最新の不動産仲介実績ランキングをもとに大手不動産会社ランキングTOP10をご紹介します。

TOP10に入っている会社の特徴や強みも紹介するので、ぜひ不動産会社選びの参考にしてください!

 

2019年不動産仲介実績ランキング

さっそく、2019年の不動産仲介実績ランキングTOP10を発表します!

ランク 会社名 売上
1位 三井不動産リアルティ 850億円
2位 住友不動産販売 696億円
3位 東急リバブル 601億円
4位 野村不動産グループ 331億円
5位 三井住友トラスト不動産 206億円
6位 三菱UFJ不動産販売 175億円
7位 みずほ不動産販売 153億円
8位 三菱地所リアルエステートサービス 98億円
9位 大京グループ 76億円
10位 大成有楽不動産販売グループ 70億円

住宅新報社 中古不動産売買実績2018年度

知名度の高さや大手という安心感からCMや広告などでよく目にする会社が上位を占めていますね。

では、TOP10にランキングされた不動産会社の特徴をご紹介します。

 

ランキングTOP10不動産会社の特徴

1位 三井不動産リアルティ

三井不動産リアルティのホームページトップ画像

手数料収入 850億円
取扱件数 41,533件
店舗数 281店

三井不動産リアルティ株式会社は三井グループの不動産販売会社で、業界最大規模の281店舗を全国展開しています。

実際に売買を行っている会社名はテレビCMでおなじみの「三井のリハウス」で、毎年「好印象CMランキング」の上位にランクインしており、32年間連続で売買仲介取扱件数NO.1を誇っています。

不動産業界において知名度、実績ともにトップを走り続けており、手厚い保障やサポート、顧客対応などが人気になっています。

また、営業担当者全員が宅建を取得しており、不動産のプロフェッショナルである担当者が売却のサポートにあたります。

 

2位 住友不動産販売 

住友不動産販売のホームページトップ画像

手数料収入 696億円
取扱件数 37,643件
店舗数 266店

住友不動産販売は、大手不動産会社である住友不動産グループの会社で、全国に266もの直営店舗を持ちグループ全体の不動産の取引件数では全国1位となっています。

店舗間のネットワークを活かした情報収集力や豊富な仲介実績をもとに、より正確な査定、販売活動が可能となっています。

またホームページ上で担当者の顔写真やプロフィール、電話番号を公開していて、自発的に担当者選びができるのも大きな魅力です。

 

3位 東急リバブル 

東急リバブルのホームページトップ画像

手数料収入 601億円
取扱件数 25,570件
店舗数 174店

東急リバブルは東急グループの不動産会社で、首都圏を中心に店舗展開しています。

山口智充さんのCMで名前を聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

売買仲介営業担当者の宅建保有率は97%を超えており、不動産に関する専門的な知識を持った担当者に相談できるといった魅力があります。

 

4位 野村不動産グループ

野村不動産のホームページトップ画像

手数料収入 331億円
取扱件数 8,922件
店舗数 83店

野村不動産の仲介部門は「野村の仲介」という屋号で営業がなされています。

住宅情報サイト「ノムコム」を運営している事でも有名ですね。

また、ネット集客に力を入れており、情報発信力が群を抜いて高いことも特徴です。

 

5位 三井住友トラスト不動産

三井住友トラスト不動産のホームページトップ画像

手数料収入 206億円
取扱件数 7,935件
店舗数 72店

三井住友トラスト不動産は、三井住友信託銀行グループの不動産会社です。

銀行系の不動産だけあって、資産運用や住宅ローンの提案、相続・遺言など金融関連との連携が強く、不動産売買もワンストップサポートが受けられるという、売買からお金の課題まで対応することができる不動産業界のプロフェッショナル集団です。

営業担当者の9割以上が宅建の資格を持っており、全国どの店舗でも丁寧かつ質の良い仲介を受けられるので、利用者の満足度がとても高くなっています。

 

6位 三菱UFJ不動産販売

三菱UFJ不動産販売のホームページトップ画像

手数料収入 175億円
取扱件数 5,569件
店舗数 45店

三菱UFJ不動産販売は、三菱UFJ信託銀行グループの不動産会社で、銀行系不動産会社ならではの知見やノウハウが、不動産売買でも大きな強みとして発揮されています。

店舗数は比較的少ないですが、実績は引けをとりません。

また、営業マンの99%が宅建の資格を持っています。

誰が担当になっても、不動産に関する知識が豊富なので安心して任せることができます。

 

7位 みずほ不動産販売

みずほ不動産販売のホームページトップ画像

手数料収入 153億円
取扱件数 4,125件
店舗数 44店

みずほ不動産販売は、みずほフィナンシャル・グループの不動産会社です。

グループ内のみずほ銀行やみずほ信託銀行と連携することで、資金計画・相続・資産管理など、幅広いジャンルでノウハウを発揮できる強みをもっています。

ただ、全国展開していると思われがちですが実際に対応しているのは17都道府県のみなので、対応地域であるか相談・査定依頼の前にチェックしてください。

 

8位 三菱地所リアルエステートサービス

三菱地所リアルエステートサービスのホームページトップ画像

手数料収入 98億円
取扱件数 1,129件
店舗数 28店

三菱地所グループはデベロップメントなど、不動産にまつわる様々な業務をおこなっており、その中でも不動産の売買仲介や賃貸管理を行っているのが三菱地所ハウスネットになります。

三菱地所ハウスネットの特徴は査定報告書の質が高く、査定額の信頼性がとても高いことです。

また、三菱地所ハウスネットから売却依頼すると、住宅設備検査保証、建物検査保証、24時間緊急対応の3つの保証がつくので、安心感があります。

ただ、店舗があるのは6都道府県、査定可能な都道府県が13と少ないので、物件が対象地域内であるか注意が必要になります。

 

9位 大京穴吹不動産

大京穴吹不動産のホームページトップ画像

手数料収入 76億円
取扱件数 6,580件
店舗数 74店

大京穴吹不動産は業界内での直営店数が全国1位の不動産業者です。

ライオンズマンションなどを開発している大京グループの一員でマンション売買に特化しており、販売やリフォームなどのグループ会社の強みを活かした総合的な不動産流通事業を手がけています。

また、万が一売れなかった場合でも、あらかじめ決めておいた買取保証金額で買い取ってくれるので安心です。

ただ、査定対象外の地域があるので依頼の際には注意が必要です。

 

10位 大成有楽不動産販売

大成有楽不動産販売のホームページトップ画像

手数料収入 70億円
取扱件数 4,259件
店舗数 39店

大成有楽不動産販売は大成建設のグループ会社になります。

マンション、戸建などの仲介事業の他にも賃貸管理、資産活用、マンション販売代理、戸建分譲、リフォームなど専門性の高い事業なども幅広く展開しています。

主に首都圏での取引実績が多く、過去の事例に基づいたタイムリーなエリア相場情報を提供しているのが特徴です。

 

まとめ

不動産仲介実績ランキングTOP10の不動産会社をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

数ある不動産会社の中から、実際に売却を依頼する1社を決めるのはとても難しいですよね。

ただ、気を付けなければならないのは「売買実績が高い会社=信頼できる会社」ではなく、中小企業でも特定のエリアに強い会社やマンション売却に特化した会社があるということ。

また、同じ会社でも担当者によって売却の状況は大きく変わります。

そのため、いきなり1社に絞るのではなくできるだけ複数の会社を比較することが重要です。

不動産売却の成功は会社選びで決まるといっても過言ではありません。

ゆっくりと時間をかけて、後悔のない不動産売却を実現しましょう!

 

不動産会社を比較するなら、無料の不動産一括査定サイトがおすすめです!

あなたのマンションの売却が得意な不動産会社を絞り込んで、無料で簡単に査定することができます。

こちらの記事で、おすすめの不動産一括査定サイトをご紹介しているので是非チェックしてみてください!

プロが勧める不動産売却一括査定サイト5選!メリットとデメリットも解説

 

\ SNSでシェアしよう! /

おうちの悩み.comの注目記事を受け取ろう

不動産会社TOP10

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おうちの悩み.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

嵯峨根 拓未

嵯峨根 拓未

所有資格:宅地建物取引士

初めての不動産購入や売却はわからないことだらけだと思います。
宅建士の立場から、不動産に関する正しい知識と情報をお伝えします!



→ライフプラスハウスのHPはコチラ

→ライフプラスハウスのTwitterはコチラ

→おうちの悩み.comのTwitterはコチラ

→代表 嵯峨根のTwitterはコチラ

→代表 嵯峨根のInstagramはコチラ

→代表 嵯峨根のInstagramはコチラ

こちらの記事も一緒に読まれています

  • 【不動産売却】専属専任媒介・専任媒介・一般媒介契約の違いと注意点

  • 人に貸しているマンションは売れる?【3つの売却方法をケース別に解説】

  • 不動産売却の手付金の相場はいくら?手付金の仕組みと注意点

  • 【不動産売却】解体費用の相場はいくら?古い家が建っていても売れる?

  • 不動産売却後の固定資産税は誰が支払う?精算方法は?

  • 不動産価格は今後どうなる?3つの「20XX年問題」が下落を加速させる!